ここから本文です

秋元才加、家では会計担当「一番稼いでいるから(笑)」

5/10(水) 22:10配信

Lmaga.jp

「マーベル・スタジオ」の最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の公開記念イベントが10日、大阪市内の映画館でおこなわれ、女優の秋元才加が登場。イベント後、囲み取材に応じた。

【写真】凜々しい「媚空」衣装の秋元才加

秋元が声を演じたのは、触れるだけで相手の感情を読むことができるマンティス。そのキャラクターの能力にちなみ、誰の感情を知りたいか聞かれた秋元は、「母ですかね。家族で食事に行くと、お会計のところをスーッと通り抜けて、いつも私に払わせるんですよ(笑)」と回答。そして、「たぶん一番、家族で稼いでいるからだと思います(笑)。そこらへんは全然、うちの家庭はオープンなので」と告白し、隣にいたダイアンを驚かせた。

また、「不思議ちゃん」のマンティスを演じるにあたり、誰の声を参考にしたかという質問に、秋元は「(AKB48の元メンバー)小嶋陽菜ですかね。ゆっくりのペースで強く聞こえない子って誰だろうって。あと、小倉優子さんとか。声高めで、おっとりしてる方の声を、どうしゃべってるんだろうって聞いていました」とコメント。それになぜかダイアン・西澤が感動し、「吹き替えって一番難しいと思うんですよね。すでにあるモノをやるということで、そのへんの苦労とかあれば・・・」と急に質問。「えっ!聞く側に回ったんですか?(笑)」と秋元を驚かせ、相方・津田に「珍しいことすな!」と諭される一幕も。映画は5月12日に公開される。

最終更新:5/10(水) 22:16
Lmaga.jp