ここから本文です

「鳥肌立った」波瑠主演「あなたのことはそれほど」東出昌大演じる夫・涼太のまさかの“プレゼント”に「怖い怖い怖い」「世界一重い、怖い、ヤバい」の声

E-TALENTBANK 5/10(水) 11:23配信

9日、第4話が放送された波瑠主演ドラマ「あなたのことはそれほど」。

第4話で、涼太(東出昌大)に不倫の証拠を見られてしまったことを知らない美都(波瑠)は、有島(鈴木伸之)との時間を重ねていた。ある日、美都は有島から「麗華(仲里依紗)が里帰りから戻ってくるから会う機会が減る」と牽制され、食い下がる。「趣味を持て」となだめられ、同僚の森瑠美(黒川智花)から陶芸の面白さを聞き、教室へ通い始めることに。それなりに陶芸を楽しんでいたある時、元生徒だという女性が教室にやってくる。その女性はまさかの麗華だった。生まれたばかりの赤ちゃんを連れた姿を目の当たりにした美都の心に黒い嫉妬が芽生える。一方、有島は美都との電話での会話をマンションの隣人・皆美(中川翔子)に聞き耳を立てられていた。そんな中、美都と涼太の結婚1周年記念日と美都の誕生日を迎え、涼太はサプライズプレゼントを用意していた…という展開を見せた。

【写真】狂気の顔を美都にも見せた東出昌大演じる、夫・涼太。

この日、最も視聴者の注目を集めたのが、結婚1周年記念日と美都の誕生日に用意されていた、涼太からの“サプライズプレゼント”だ。涼太は、お祝いで訪れたレストランで、静かに美都の不倫に気づいていたことを暴露。その上で、これからもずっと美都を変わらず愛すると誓い、それが涼太からのお祝いの「プレゼント」だと笑顔で言い切った。

第4話のラストで描かれたこの涼太の狂気が混じった笑顔での告白に、視聴者はTwitterで「プレゼント怖っ」「とりあえず鳥肌立ったわ」「怖い怖い怖いwww 」「怖いけど最後の笑顔まじで怖いいいいいいい」「世界一重い、怖い、ヤバいプレゼント」「永遠の愛がプレゼントって…どんな物よりも重いモノですな…」「愛する、という重い足かせ」という感想が殺到した。

しかし、一方では、「りょうちゃんのプレゼント普通に考えて最高じゃない?」「りょうちゃんが怖い?最高だろ。」「りょうちゃん のヤンデレ具合最高です」「りょうちゃんくらい奥さん愛して愛しすぎて狂っちゃうとか可愛い」「りょうちゃんは最高の旦那でしょ?」「りょうちゃんみたいな旦那最高かよ」と、こんなに愛してくれる夫が羨ましいという声や、「りょうちゃん怖いけど、悪いのは完全に美都だしな」「東出の何が悪いんや…えぇ夫やんか…美都が狂わせてもたんやんか…」「涼ちゃんは悪くないよ。美都と有島が悪いだけなの。」と、涼太が狂気に走ってしまったのは、美都が原因なので悪くないという擁護派の声も目立った。

また、有島と同じマンションに住む主婦・皆美役を演じる中川翔子が、第4話では一つのキーパーソンとなったが、その演技や役所に関しても「距離無し隣人のしょこたん怖い」「しょこたん怖いぞ……怖いぞ……会釈で恐怖なんてなかなか感じんぞ…」「しょこたん、怖い役だった…」「笑ってあんな事言ってのけるの怖すぎ!」「しょこたん、空気読めないのか?ワザとか?」というコメントが見られ、今後どのような役割を担っていくのかにも注目が集まるところだ。

有島の妻・麗華と偶然にも出会ってしまい、有島とも距離を取られ始めたかに見える美都。夫・涼太の重く苦しい愛にも気づき、今後美都がどのような行動に走っていくのか?来週以降の展開も目が離せなくなりそうだ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/10(水) 11:23

E-TALENTBANK