ここから本文です

泉里香、地球外生命体は「存在していると思うので早く会いたい」

5/10(水) 8:00配信

クランクイン!

 モデルの泉里香が9日、都内で開催された映画『メッセージ』公開直前トークイベントに登場した。映画のイベントに初めて登場した泉は、「映画を観るのは好きなのですが、こういう場所は初めてなので緊張しています」と声を震わせつつも笑顔でコメント。本作については、「主人公が女性で語学研究家。私も大学で英米文学を専攻していて、英語学をテーマに卒論を書いたので共感できました」と明かした。

【関連】泉里香が登場!映画『メッセージ』公開直前トークイベントの様子


 映画『メッセージ』は、アメリカ人作家テッド・チャンによる小説『あなたの人生の物語』が原作。突如、地球に巨大な宇宙船が襲来したことで、言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は地球外の知的生命体の言葉を理解してほしいと軍から依頼を受ける。“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのか…その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくそして残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは―。

 泉は、地球外生命体について「存在していると思うので、早く会いたい。もし、会ったらどうやって話したらいいのでしょう」と笑顔で語り、「仕事では、好意をもって人と接すること、知ろうとすることを心掛けています」とコミュニケーションの真理を説いていた。

 当日イベントには、慶應義塾大学の英米文学科・巽孝之教授が登壇。巽教授は原作者に会ったことがあるらしく「非常にシャイな人で言葉を慎重に選ぶタイプの人」と評していた。また、SF評論家でもあり、キネマ旬報などにも寄稿している巽教授は「B級映画にならないようにいろんな仕掛けをしていた。『2001年宇宙の旅』のソラリスに通用するような形になっていた。1度見ると2度見るとは違う。編集が素晴らしかった。『メッセージ』観ずしてSFは語れないといえるほどの映画」と絶賛していた。

 映画『メッセージ』は5月19日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー。

最終更新:5/10(水) 8:00
クランクイン!