ここから本文です

CL決勝に進出のDFボヌッチ「3つのタイトル獲得の可能性を残している」

SOCCER KING 5/10(水) 17:43配信

 チャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグが9日に行われ、ユヴェントスはホームでモナコと対戦し2-1で勝利を収め、2戦合計4-1で2年ぶりとなる決勝進出を決めた。

 イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えた。

「素晴らしい結果だ。これで3つのタイトル獲得の可能性を残して戦うことになる。2年前に決勝進出したとき、我々はサプライズだった。しかし今シーズンは、より確実なものとして決勝に駒を進めた」とコメント。CLに加えて、セリエAとコッパイタリアの2つのタイトル獲得の可能性も残っているユヴェントス。

 そして、失点については「我々を現実にもどさせるものだ。なぜなら、失点の時、テンションが下がっていたからだ。この点についても改善しなければならない。こういった失点も当然とみなしてはいけない。それでも、ユヴェントスは決勝に勝つことができる偉大なクラブであることを示した」と続けた。さらに「フォーメーションを変えたことが転機となった。全員が仲間のために走り、ヨーロッパ仕様であることを示した」と語っている。

 今シーズンここまで、公式戦41試合に出場、DFながら3ゴールをマークしているボヌッチ。注目のCL決勝戦は6月3日に行われ、10日に開催されるアトレティコ・マドリード対レアル・マドリードの試合の勝者と戦うことになる。

SOCCER KING

最終更新:5/10(水) 17:43

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合