ここから本文です

小林悠に開始早々のアクシデント…右足首ひねり前半20分で交代

5/10(水) 1:18配信

ゲキサカ

[5.9 ACLグループリーグ第6節 川崎F4-0イースタンSC 等々力]

 川崎フロンターレのFW小林悠が負傷交代するアクシデントに見舞われた。前半10分、シュートを打とうとした際に相手選手と交錯し、右足首を負傷。そのまま担架で運び出されると、一度はピッチに戻ったが、同20分に交代を余儀なくされた。

 試合後、右足首にテーピングを巻き、右足だけサンダル姿でミックスゾーンに現れた小林は「(右足首を)ひねって、相手に乗られた」と説明。病院で検査を受けることを明かした。「たぶん大丈夫」と、あくまで軽傷を強調したが、検査結果が気になるところ。チームは4-0の快勝で決勝トーナメント進出を決め、交代後も「安心して見ていられた」と話すが、キャプテンの離脱となれば、チームにとっては大きな痛手だ。

最終更新:5/10(水) 1:18
ゲキサカ