ここから本文です

ダッシングブレイズ東京ならチャンス/京王杯SC

日刊スポーツ 5/10(水) 15:39配信

<京王杯SC:追い切り>

 ダッシングブレイズ(牡5、吉村)は坂路単走で追われた。4ハロン54秒2-12秒3で駆け上がり「前走から(中2週と)間隔も空いてないし、単走で十分。気のいい馬なので」と吉村師は予定通りの過程に笑顔だ。

 東京芝では過去6戦で2勝しており「東京に替わった方がいいと思う」と舞台は絶好。週末は天候が崩れる可能性もあり「時計がかかる方が得意。勝たせてあげたい」と話した。

最終更新:5/10(水) 15:47

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ