ここから本文です

広島初回に3点を先取 新井「最低限の仕事」犠飛

日刊スポーツ 5/10(水) 18:49配信

<ヤクルト7-8広島>◇10日◇神宮

 広島が初回に4安打を集中させ、3点を先取した。

【写真】広島鈴木誠也1試合2発「逆転出来たのでよかった」

 先頭の田中が中越え二塁打で出塁。2番菊池は一ゴロで三塁に走者を進め、3番丸佳浩外野手(28)がカウント3-1からの5球目を引っ張った。高めに浮いたボールを上からたたくと、打球は右翼フェンスを直撃。適時二塁打に「打ったのはストレートだと思います。初回のチャンスでランナーをかえすことが出来てよかったです」と振り返った。

 さらに4番鈴木誠也外野手(22)は右翼前にしぶとく落とす適時二塁打。「打ったのはスライダー。食らいついていけてよかったです」。エルドレッドが右前打でつなぎ、1死一、三塁から新井貴浩内野手(40)が右翼へ犠飛を放った。新井は「打ったのはストレート。最低限の仕事が出来ました」と振り返った。

最終更新:5/10(水) 22:03

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 10:00