ここから本文です

鹿島のクリロナ鈴木2発「責任感感じ」PK失敗払拭

日刊スポーツ 5/10(水) 20:58配信

<ACL:鹿島2-1ムアントン>◇1次リーグE組◇10日◇カシマ

 鹿島アントラーズが1次リーグ最終戦でタイのムアントンを破り、4勝2敗で1位通過を決めた。FW鈴木優磨(21)は前半19分に先制ゴール。得意のクリロナポーズで喜びを表した。同点に追いつかれた後半15分にこの日2点目を決め、勝利をもぎ取った。

【写真】ゴールを決めクリロナポーズで喜ぶ鹿島FW鈴木

 鈴木は「ホームで負けるわけにいかなかったので、勝ちたかったです。アウェーでは自分がPKを外して負けていたんで、その責任感を感じてました。最近自分としては点が取れていなかったので、何とか取りたいと思っていた」と話した。ムアントンとはアウェーで2月に対戦し、1-2で敗れていた。

 鹿島は決勝トーナメント1回戦で広州恒大と対戦する。

最終更新:5/10(水) 22:00

日刊スポーツ