ここから本文です

ポケモンGO、ブームは去ったが続く呼びかけ「高速道路に徒歩・自転車で立ち入らないで」

オートックワン 5/10(水) 11:14配信

一時のブームから少し落ち着きを見せているポケモンGOだが、依然として熱狂的なファンはまだまだ多い。NEXCO東日本・中日本のWebサイトのトップページを見ると「ポケモントレーナーの皆さまへ」というタイトルが目についた。

このニュースのフォトギャラリー

現在では高速道路区域内(SA/PAにはポケストップがありポケモンも出現)にポケモンは出現しなくなったが、NEXCO東日本や中日本ではこうした呼びかけが続いている。

その内容は、「高速道路への歩行者・自転車の立入は禁止されています。万一、ポケモンが高速道路に出現したとしても、高速道路は危険防止や故障などの場合を除き駐停車禁止ですので、決してポケモンゲットのために駐停車しないでください。運転中の携帯電話の使用は禁止されており、わき見運転は、事故等の原因となります。休憩施設においても、交通ルールとマナーを守ってご利用ください。ドライバーの皆さまは、十分な車間距離をとって、安全速度を守り、ゆとりの安全運転をお願いします」というもの。

普通に考えてポケモンゲットのために高速道路に立ち入るなど考えられない。こんな注意書きがNEXCOのWebサイトに掲載されていたことに驚いた方も多いのでは。高速道路はもちろんだが、一般道などでも常識の範囲内でルールを守ってアプリを楽しむことを再確認してほしい。

最終更新:5/10(水) 11:14

オートックワン