ここから本文です

韓国大統領選、最大野党の文在寅氏が勝利宣言-国民の分断解消を約束

Bloomberg 5/9(火) 20:17配信

9日投開票日の韓国大統領選挙で、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏が勝利を宣言した。市民を1980年代以来で最大規模の抗議行動に駆り立てた混乱を経て、韓国は9年間におよんだ保守政権に終止符を打つ。文氏は分断された国民を一つにまとめると約束した。

開票率40%の段階で、文氏(64)の得票率は39.5%。保守系の旧与党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補は26.5%、第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補は21.2%となっている。

文氏はソウルで支持者を前に演説、「正義と結束、原則と常識を求めた国民の勝利だ」と言明。「全ての国民のための大統領になる」と表明した。

収賄や職権乱用などの罪で起訴され罷免された朴槿恵前大統領に代わる新大統領を選ぶ選挙に向け、文氏は一貫して世論調査でリードしてきた。2012年の大統領選では次点だった文氏は、移行期間を設けず直ちに大統領に就任する。

原題:Moon Declares Election Win, Pledges to Unify Divided South Korea(抜粋)

勝利宣言と公式開票結果を追加します.

Kanga Kong, Sam Kim

最終更新:5/10(水) 1:38

Bloomberg