ここから本文です

川谷絵音、ドラマ『ぼくは麻理のなか』で自身初の劇伴を担当!OP曲はindigo la Endの新曲「鐘泣く命」

M-ON!Press(エムオンプレス) 5/11(木) 0:07配信

ゲスの極み乙女。 / indigo la Endの川谷絵音が、6月6日よりFOD(フジテレビオンデマンド)にて配信が開始となるドラマ『ぼくは麻理のなか』の劇中の音楽を担当することが決定した。川谷絵音自身、劇伴を担当するのは今回が初となる。また、オープニングテーマには、indigo la Endの新曲「鐘泣く命」が起用される。

【詳細】他の写真はこちら

『ぼくは麻理のなか』は、押見修造の大人気コミックをもとにした新感覚の“男女入れ替わり”ドラマ。池田エライザ主演で、実写版が3月31日に全8話が一挙ライブストリーミング配信されたが、好評につきFODにて本配信されることが決まった。

また、6月10日に東京・東京キネマ倶楽部で行われる『DADARAY presents 「DADAPLUS ~SPECIAL PARTY~』のスペシャルゲストとしてenon(川谷絵音)が出演することも発表された。

川谷絵音コメント
「ぼくは麻理のなか」という作品を読んで思い浮かんだのは、すごく危ない感情でした。それが具体的に何なのかは劇中音楽を聴いてください。僕のもうひとつつの顔が見れます。

番組情報
FOD『ぼくは麻理のなか』
配信開始日:6月6日(火)0時~
※以降隔週火曜日0時に最新話を配信
話数:全 8 話
視聴方法:FODプレミアム(月額888円/税抜)にて視聴可能
出演:池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西岡健吾、八十田 勇一、西田尚美
原作:押見修造 「ぼくは麻理のなか」(双葉社刊)
脚本:下田悠子
主題歌:Shiggy Jr. 「僕は雨のなか」
OP曲:indigo la End 「鐘泣く命」
音楽:川谷絵音
監督:スミス、横尾初喜、戸塚寛人
企画:村上正成、加藤達也(フジテレビ)
プロデュース:櫻井雄一(ソケット)
制作:ソケット
制作著作:フジテレビ

ライブ情報
DADARAY presents「DADAPLUS ~SPECIAL PARTY~」
06/10(土)東京・東京キネマ倶楽部
出演:DADARAY / enon(川谷絵音)

『ぼくは麻理のなか』配信URL
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4c07/

indigo la End OFFICIAL WEBSITE
http://indigolaend.com/

最終更新:5/11(木) 0:07

M-ON!Press(エムオンプレス)