ここから本文です

「ぼくは麻理のなか」6月より配信!OPはindigo la End、劇伴は川谷絵音

5/11(木) 0:00配信

コミックナタリー

3月にフジテレビオンデマンドにて一夜限定で、全8話がライブストリーミング配信された、押見修造原作によるドラマ「ぼくは麻理のなか」が、6月6日より同サイトにて改めて1話ずつ公開されることが決定した。

【写真】池田エライザ扮する吉崎麻理。(他3枚)

ドラマではオープニングテーマを、indigo la Endが担当。また劇伴をindigo la Endの川谷絵音が手がけていることも明らかになった。

「ぼくは麻理のなか」はある朝目を覚ますと、行きつけのコンビニで度々遭遇し密かに思いを寄せていた女子高生・吉崎麻理になっていた男子大学生・小森功の数奇な運命を描いた物語。ドラマでは吉崎麻理役を池田エライザ、小森功役を吉沢亮、また麻里のクラスメイト・柿口依役を中村ゆりかが担当している。

ぼくは麻理のなか
配信日時:2017年6月6日(火)0:00~ ※以降隔週火曜日0時に最新話を配信。
原作:押見修造「ぼくは麻理のなか」(双葉社 刊)
脚本:下田悠子
出演:池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西岡健吾、八十田勇一、西田尚美
監督:スミス、横尾初喜、戸塚寛人
企画:村上正成 加藤達也(フジテレビ)
プロデュース:櫻井雄一(ソケット)
制作:ソケット
制作著作:フジテレビ

(c)フジテレビ