ここから本文です

緑のカーテン苗の植え付け

RKK熊本放送 5/11(木) 13:40配信

RKK熊本放送

夏の強い日差しを和らげようと今年も緑のカーテン作りが始まりました。
子ども達が手にしているのはゴーヤの苗です。熊本市東区の環境総合センターで、壁一面に緑のカーテンを作ろうと近くの大光保育園の園児たちがゴーヤの苗を植え付けました。「植えるのが楽しかった。」「大きくなるのが楽しみ」「苦いけど我慢して食べる」(園児たち)
子ども達が植えたゴーヤは7月ごろには建物の屋上付近まで延び、高さ9メートルほどの緑のカーテンになるということです。
ゴーヤの実は、7月下旬に子ども達が収穫する予定です。
環境総合センターでは、7年前から緑のカーテン作りに取り組んでいて、ガラス表面の温度が最大で8.1度下がる効果が確認されています。

RKK熊本放送

最終更新:5/11(木) 13:40

RKK熊本放送