ここから本文です

数量限定!ここだけ!下田の太陽をたっぷり浴びて育ったレモンのみ使用♪“下田レモンシャーベット”

伊豆新聞 5/11(木) 10:43配信

 初夏になり、大手アイスメーカーやコンビニが新商品を続々売り出すなど、アイスやかき氷が恋しい季節になった。

【ビーチ特集】白砂が美しい、青く輝く海へ。伊豆半島52ケ所のビーチ情報はここでチェック♪

 伊豆急下田駅近くにあるNanZ VILLAGE(ナンズ・ヴィレッジ)で、5月1日から販売を開始した「下田レモンシャーベット」が、早くも若者を中心にフェイスブックやインスタグラムなどSNSで話題沸騰中。

 仕掛け人は、下田市在住のアゴ・プロジェクト代表の梅田直樹さん。「毎年、知人からもらう下田産のレモンをなんとか生かす方法はないか? 下田のレモンをもっと広めたい」という梅田さんと友人の会話からスタートした。ウェブ関係者、アイス製造業者と次々に知人の輪が広がり、人との“縁”で「下田レモンシャーベット」が誕生したという。

 無農薬の下田産のレモンを使用した同シャーベットは、なめらかでさっぱりとした味わい。販売はナンズ・ヴィレッジのみで、売り切れ次第、終了となる。1個400円(税込み)。

 梅田さんは「子どものころから、慣れ親しんでいた下田のレモンを今回、商品化することができた。面白いもの、おいしいものをこれからもどんどん下田から全国へ発信していく」と話す。

 伊豆・下田の魅力はビーチだけではない。まだまだ眠っている「下田のお宝」。次は何が飛び出すのか、楽しみだ。(M)

◆店名:NanZ VILLAGE(ナンズ・ヴィレッジ)

◆住所:下田市1丁目6-18

◆電話:0558-36-4318

◆営業時間:午前11時半~午後2時(ラストオーダー)、午後5時半~9時半(ラストオーダー)

◆不定休

最終更新:5/11(木) 13:10

伊豆新聞