ここから本文です

グレート小鹿さん「はこだて観光大使」に任命【函館市】

函館新聞電子版 5/11(木) 10:45配信

 函館市出身の現役最高齢プロレスラー、グレート小鹿さん(75)=横浜市在住=が10日、市の「はこだて観光大使」に任命された。小鹿さんは「身の引き締まる思い。古里の良さを多くの人に伝えていきたい」と意気込んでいる。

 小鹿さんは函館市石崎町生まれ。20歳に日本プロレスでデビューし、その後は国内外のマットで活躍。1994年に仲間と大日本プロレスを設立し、現在は会長を務める。誕生日の4月28日に東京で行われた大会では、自身が持つ日本人レスラー最年長出場記録を更新し、白星で飾った。

 市役所で行われた委嘱状の授与式で、市観光部の大泉潤部長から委嘱状と名刺を受け取った小鹿さんは「函館は食べ物や観光などアピールできるものがたくさんあるが、純粋で裏表のない人の良さも大きな魅力。責任を持って全国で名刺を配って歩きたい」と話していた。

函館新聞電子版

最終更新:5/11(木) 10:45

函館新聞電子版