ここから本文です

<河北麻友子>「キン肉マン」のムキムキ筋肉に本音ポロリ

5/11(木) 13:02配信

まんたんウェブ

 人気マンガ「キン肉マン」とスポーツブランド「リーボック」のコラボレーション商品発売記念イベントが11日、アクアシティお台場(東京都港区)で開かれ、女優の河北麻友子さんが登場した。河北さんは、キン肉マンのムキムキな筋肉を「筋肉は好きだけど、あそこまではちょっと怖い。ちょっとムキッとしているとドキッとする」と本音を漏らしていた。

【写真特集】クールなキン肉マンのアイテム 懐かしのマンガも展示

 「キン肉マン」の原作マンガやアニメについて、河北さんは「世代ではないので見ていないんですが、知っています」と話しながら、キン肉マン消しゴムにも「はやったんですよね」と反応。米国生まれの河北さんは、キン肉マンの英語名である「アルティメイトマッスル」を見事な発音で披露した。

 イベントには、空手家のニコラス・ペタスさんがキン肉マンのマスクをかぶって登場。ポスターで、トレーニングする超人に扮(ふん)したペタスさんは「超人になった気分。(撮影では)重さ250キロのタイヤを押したり、60キロのバーベルを上げたりした」と明かした。

 アクアシティお台場店は、今回のコラボレーションの旗艦店として、キン肉マンの等身大フィギュア、マンガの原画などを展示。コラボ商品は、キン肉マンがデザインされた限定Tシャツ(4990円・税抜き、以下同)やタンクトップ(4990円)、ショーツ(6990円)、シューズ(1万4000円)、バックパック(5490円)などをラインアップし、アクアシティお台場店では11日から、全国では12日から販売される。

 「キン肉マン」は、ゆでたまごが1979~87年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載した人気マンガ。キン肉星のダメ王子・キン肉マンが成長し、仲間の正義超人たちとともに悪の超人と戦う内容で、83年にはテレビアニメ化され、人気を博した。

最終更新:5/11(木) 14:31
まんたんウェブ