ここから本文です

九州市長会で相互支援

RKK熊本放送 5/11(木) 19:34配信

RKK熊本放送

九州・沖縄の市長が一堂に会する九州市長会が玉名市で開かれ、災害時の相互支援体制を策定しました。

九州市長会の総会には九州・沖縄各県から117の市長が集まり、防災部会から去年の熊本地震での対応を教訓に震度6弱以上を観測する地震が発生した場合、相互支援する基本計画が示されました。支援の内容は、各市が情報連絡員や即応支援班を被災地に速やかに派遣するというものです。国や町村との連携については、まず支援班を有している基礎自治体である市が支援を行い、そこで得た情報を国などと共有していくとしました。
また九州地方知事会と九州市長会で人材育成や支援受け入れなどの態勢を整える覚書を交わすことなどが全会一致で決めました。

RKK熊本放送

最終更新:5/11(木) 19:37

RKK熊本放送