ここから本文です

地震で傷ついた家屋が倒壊 道をふさぐ

RKK熊本放送 5/11(木) 20:00配信

RKK熊本放送

11日午後、熊本市中央区で地震により傷んだ空き家が倒壊し、市道を塞ぎました。
この倒壊により市道は現在も通行止めとなっています。
「すごい音がして子供も「怖いよ」と、とても怖がっていました」
(付近の住民)

11日午後1時すぎ、熊本市中央区本山で熊本地震により傷んだ住宅が倒壊し、道幅およそ3メートルの市道を塞ぎました。
現在もこの市道は通行止めとなっています。この倒壊によるけが人はいませんでした。
付近の住民の話では倒壊した住宅は数十年前から空き家になっていたということで、熊本市ではこの住宅について公費による解体を決めていました。
熊本市は「倒れ掛かっている建物には近づかず、通行して頂きたい」と注意を呼び掛けています。

RKK熊本放送

最終更新:5/11(木) 20:03

RKK熊本放送