ここから本文です

(時時刻刻)「ロシア疑惑」隠蔽狙う? トランプ氏、メール捜査を以前は称賛

朝日新聞デジタル 5/11(木) 7:30配信 有料

 トランプ米大統領が突然、捜査機関トップを解任した。大統領選中の米連邦捜査局(FBI)=キーワード=の対応のまずさを理由にするが、なぜ政権発足から4カ月近く経つ今なのか疑問が残る。FBIは、ロシアによる大統領選介入問題とトランプ氏陣営の関係を捜査中。民主党などは、ニクソン元大統領が特別検察官を解任した問題になぞらえ、「第2のウォーターゲート事件」と批判を強めている。▼1面参照

 トランプ氏は10日朝、自身のツイッターで、FBIのコミー長官を解任したことについて「ずっとましな仕事をする誰かがコミー氏の後任になる。……本文:4,281文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/11(木) 7:30

朝日新聞デジタル