ここから本文です

松山英樹、1週間の休養挟み「調子が悪くなってしまった」と苦笑い

スポーツ報知 5/11(木) 7:03配信

 米男子プロゴルフツアーのプレーヤーズ選手権は11日から4日間、米フロリダ州のTPCソーグラスで開催される。世界ランク4位で、昨年大会7位の松山英樹(25)=LEXUS=は9日、18ホールを回って調整した。

 1週間の休養を挟み「いい形で来られたと思ったけど、調子が悪くなってしまった。あまり休むもんじゃない」と苦笑いしながら「間に合うように頑張りたい。きっかけをつかみたい」と話した。池田勇太(31)=フリー=も出場する。

最終更新:5/11(木) 7:03

スポーツ報知