ここから本文です

ルグラン、気象ビッグデータを分析して働く女性のコーディネートをAIが提案する「TNQL」を提供開始

Web担当者Forum 5/11(木) 21:06配信

デジタルマーケティング支援のルグランは、天気や気温の変化に合わせてユーザーの好みに合ったコーディネートを20代~40代の女性に提案する「TNQL(テンキュール)」を5月9日に提供開始した。

同サービスでは、気象ビッグデータを分析してその日の天気・降水量や朝晩の気温差、風速や湿度データから算出される体感温度などをもとに、ユーザーに最適なコーディネートを提案する。GPSによる現在地や指定地点から1km四方(全国37万地点)で1時間ごとに更新される情報をリアルタイムで取得し、よりピンポイントで正確な情報をもとに提案を行うことが特徴。

コーディネートは、720パターンのファッションイラストの中からユーザーの好みに合った最適なものが提案される。日々の選択結果をAIが学習することで、よりユーザーの好みに合った提案をすることが可能になる。また、その日のコーディネートを自撮りしてカレンダーに保存することで「前回の打ち合わせと同じ服装だった」というケースを避けられる「コーデログ」やSNS連携機能も備える。

同社は、TNQLで培われたレコメンドロジックを生かし、今後気象データを軸にした新たなビジネス創出を目指すとしている。

最終更新:5/11(木) 21:06

Web担当者Forum