ここから本文です

ゆず、ベストアルバムがプラチナ作品認定、あす放送のMステで20周年SPメドレー披露

エキサイトミュージック 5/11(木) 21:30配信

10日に日本レコード協会が2017年4月度ゴールドディスク認定作品を発表し、ゆずのオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ1997-2017』がプラチナ作品として認定された。ゴールドディスク認定とは、同協会が発売日からの累計正味出荷枚数が一定数を超えた場合に認定をするもので、プラチナは250,000枚を超えた作品に与えられるもの。

【この記事の関連画像をもっと見る】

『ゆずイロハ1997-2017』は、デビュー20周年を記念し4月26日に発売された、ゆず初のオールタイムベストアルバム。代表曲「夏色」「栄光の架橋」をはじめ、いきものがかり、back number、SEKAI NO OWARIとのコラボレーション楽曲も収録した、CD3枚組全50曲を収録。同作品は、17.3万枚を売り上げオリコン週間アルバムランキング1位を獲得すると、2週目も約5万枚を売り上げ、累計売上枚数は早くも20万枚を突破。パッケージに加え、iTunes Store、レコチョク、music.jp、dwang.jpなど各配信サイトでも初週ランキング1位を獲得している。

ゆずは現在『ゆずイロハ1997-2017』を引っさげ、全国4箇所6公演をまわるドームツアー『YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017』を敢行中。あす12日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』では、「夏色」を含む20周年SPメドレーを披露する。

最終更新:5/12(金) 21:15

エキサイトミュージック