ここから本文です

「スリーピー・ホロウ」第4シーズンで打ち切り

シネマトゥデイ 5/11(木) 15:38配信

 舞台をニューヨーク郊外からワシントンD.C.へと移し、心機一転を図った米テレビドラマ「スリーピー・ホロウ」が、第4シーズンで打ち切られたとTVLineなどが報じた。

【写真】降板したニコール・ベハーリー

 同ドラマはアビー・ミルズを演じていたニコール・ベハーリーが、第3シーズンで降板。第4シーズンから物語の舞台を移し、イカボッド・クレイン(トム・マイソン)を超常現象に懐疑的な女性と組ませるなど「X-ファイル」に似た設定にしたが、更新には至らなかったという。

 クリエイターの一人であるフィリップ・イスコヴはTwitterでキャンセルをツイート。「一生懸命働いてくれたすべての俳優、脚本家、監督、プロデューサー、そして素晴らしいスタッフに心の底から感謝します。でも、この番組に命を与えてくれたのはファンです。君たちには大きな借りができました」とつぶやいている。(澤田理沙)

最終更新:5/11(木) 15:38

シネマトゥデイ