ここから本文です

「嘉手納は降下訓練に適している」 米軍がHPでアピール

琉球新報 5/11(木) 16:01配信

 米空軍が公式ホームページ上で、10日夜間に嘉手納基地で実施した降下訓練について写真付きで「嘉手納は降下訓練に適している」記した記事を掲載した。県の謝花喜一郎知事公室長は11日午後、沖縄防衛局などへの抗議の席上で同記事を示しながら「SACO合意を何と思っているのか」と厳しく指摘した。
 SACO合意では、パラシュート降下訓練は伊江島で実施するよう定められており、嘉手納基地での実施は例外であるべきとされている。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:5/11(木) 16:01

琉球新報