ここから本文です

<上戸彩>「昼顔」ファンミーティングで笑顔 斎藤工の内面語る

5/11(木) 18:39配信

まんたんウェブ

 女優の上戸彩さんが11日、主演の映画「昼顔」(西谷弘監督、6月10日公開)のファンミーティングに登場。国内の映画イベントには久々の登場となった上戸さんは、ドレッシーなワンピースを着こなしたスリムなスタイルで登場。集まった約500人の「昼顔」ファンの呼びかけに笑顔をみせていた。

【写真特集】斎藤工と上戸彩の大胆シーンも 「昼顔」の名場面を振り返る

 上戸さんは「2年撮影期間が空いていたので、(自身が演じた)紗和に戻れるのか、不安は(撮影)当日まですごくあった」と心境を吐露し、「ドラマでは(斎藤工さん演じる)北野先生の学校の放送の声を聞いて2人は別れたので、(映画の段取りで)扉を開けて北野先生の声が聞こえた瞬間に、2年前の自分の気持ちに一瞬にしてフラッシュバックしちゃって、涙が止まらなくなってしまった」と明かした。

 イベントでは「昼顔」の裏話を語る企画も実施。共演の伊藤歩さんが斎藤さんのことを「S気質」と指摘すると、上戸さんは「ドSでドMだと思います」と断言し、斎藤さんを苦笑させていた。

 映画は、2014年7~9月に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(フジテレビ系)の劇場版で、ドラマの物語の3年後が舞台。夫と離婚し、とある海辺の町で1人暮らしていた紗和(上戸さん)は、その町に偶然、北野(斎藤さん)が講演に訪れるのを知り、2人は再会する……という展開。映画版もドラマと同じく西谷監督がメガホンを取り、脚本は井上由美子さんが務める。

最終更新:5/11(木) 18:39
まんたんウェブ