ここから本文です

来季リーガ1部復帰のレバンテが本田圭佑を狙う...トップ下の最有力候補か

GOAL 5/11(木) 19:14配信

来季からリーガエスパニョーラ1部に復帰するレバンテが、ミランMF本田圭佑の獲得に乗り出そうとしているようだ。

スペイン『スーペルデポルテ』によると、レバンテは「世界的に認知されている」本田を狙っているという。今季ミランで出場機会を失っている本田だが、レバンテは同選手に「再生するチャンス」を与える考えだ。

この報道では、2011-2012シーズンに所属したFWアルナ・コネ(現エヴァートン)、12-13シーズンに所属したFWオバフェミ・マルティンス(現上海申花)と同様の活躍が本田には期待できると伝えられている。コネ、マルティンスは共に当時レバンテの1部残留に大きく貢献した選手である。

ミランと本田の現行契約は今年6月30日に満了する。レバンテにとって、本田獲得は「高額な年俸」を受け入れる代わりに「ケーキに添えられたアメリカンチェリー」のような効果を発揮するはずだとされ、現時点ではトップ下の獲得最有力候補だとも伝えられている。

GOAL

最終更新:5/11(木) 19:14

GOAL