ここから本文です

カスペルスキー、エンドポイントセキュリティ製品のインストール作業を代行するサービス

Impress Watch 5/11(木) 8:59配信

 株式会社カスペルスキーは10日、自社の法人向けエンドポイントセキュリティ製品「Kaspersky Endpoint Security for Business」の導入を支援するため、「Kaspersky Endpoint Security for Businessインストール支援サービス」(以下、インストール支援サービス)を提供開始すると発表した。

 「インストール支援サービス」は、ユーザー企業に代わってカスペルスキーが「Kaspersky Endpoint Security for Business」製品の導入作業を行うもの。専門スタッフがエンドポイント製品の導入から、ユーザー企業の環境に適切なポリシーの設定までを実施するほか、エンドポイント製品の基本機能と運用方法の説明も行う。

 こうしたサービスを利用することで、ユーザー企業は一から工数と時間をかける必要無く、導入後、すぐに最適なセキュリティ環境を利用可能になるとのこと。

 対象はWindows/Macクライアント、およびWindowsサーバーで、価格は、標準作業パッケージ(管理サーバー1台、クライアントおよびサーバー端末10台のインストールと設定作業)が20万円(税別)、追加1台ごとに5000円(税別)。複数拠点での対応が必要な場合は、別途見積もりとなる。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:5/11(木) 8:59

Impress Watch