ここから本文です

人気ユーチューバーがドバイ初訪問 ファンイベント開催へ

みんなの経済新聞ネットワーク 5/11(木) 12:00配信

 パキスタン系カナダ人の人気ユーチューバー、ザイード・アリさんが5月12日に初めてドバイを訪れ、コンラッド・ホテルでファンイベントに登場する。(ドバイ経済新聞)

 アリさんは、2010年からユーチューブでコメディー動画を配信。公式チャンネル登録者数は57万人で、延べ視聴回数は6300万回以上を記録している。フェイスブックの公式ページのフォロワー数は65万人。

 アリさんの動画は、自身のルーツであるデシ文化を取り入れたコメディーが多い。サンタの衣装を着たアリさんが、パキスタンの伝統音楽風にリミックスされたクリスマスソングをBGMにコミカルな動きをするクリスマスの動画や、アップルストアでパキスタン風ダンスを踊る様子の動画などが投稿されている。

 インドのボリウッド映画のシーンを実社会で再現したコメディー動画では、元の映画で演じた女優ソナクシ・シンハさんがツイッターで「大爆笑」とつぶやいたことにより、大きな反響を呼んだ。今回のイベントでも、フェイスブックイベントページが作られると、ファンからのコメントが相次いだ。

 ファンイベントの開催時間は17時~20時。入場無料。フェイスブックのイベントページでは、すでに1600人近くが参加予定としている。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/11(木) 12:00

みんなの経済新聞ネットワーク