ここから本文です

「振っていかなきゃダメ」ドラディス1位の葭葉ルミが“本塁打王”から刺激

ゴルフ情報ALBA.Net 5/11(木) 21:48配信

<ほけんの窓口レディース 事前情報◇11日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>

今週はどんなウェアを…?アン・シネのギリギリすぎるミニスカ姿はこちらでチェック

福岡県にある福岡カンツリー倶楽部 和白コースにて開催される「ほけんの窓口レディース」でプロアマ戦に出場した葭葉ルミは、福岡ソフトバンクホークスの前監督で、現役時代はホームラン王を獲得するなど活躍した秋山幸二氏とラウンドした。

葭葉は今季ドライビングディスタンス1位。そんな飛ばし屋が置いて行かれた。「私なんて全然でした。今年になって私が飛ぶようになってからは、特に私よりも前に行く人はいないのですが、もう1人のお客様と共にけっこう前にありました」。コースの性質上、飛ばしに行くホールは多くないが、当たったときは300ヤード近く飛んでいたという。

飛距離以上に目を見張ったのがクラブ捌き。「飛ばすんですけどドライバーでしっかり球を打ち分けていました。すごく感覚的に。私は感覚的に打ち分けることがあまりなかったのですごく刺激になりましたね」。そしてもう1つ。「試合に出ている中で振れないときもあったりするのですが、秋山さんはしっかり振り切っていました。振っていかなければいけないなぁと感じました」。とても良いラウンドになりました、と笑顔で語った。

ゴルフの状態も上がりつつある。「悪かったわけじゃないんですが、かみ合わなかったりしていましたけど、だんだん良くなってきました」と葭葉。監督として日本一2回の名将からパワーを貰い、「今週はなんかいけそうです」と良い表情でティオフを見据えた。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/11(木) 21:48

ゴルフ情報ALBA.Net