ここから本文です

FC東京・15歳の久保、2戦連続出場!“J1初弾”はお預け/ルヴァン杯

サンケイスポーツ 5/11(木) 7:00配信

 YBCルヴァン・カップ1次リーグ第5節(10日、味の素スタジアムほか)6試合を行い、B組の神戸は甲府に2-1で逆転勝ちし、4戦全勝の勝ち点12で首位を守った。2位のC大阪は新潟を1-0で下して同11。広島は鳥栖に1-0で勝った。A組の仙台は終了間際に追い付いて柏と1-1で引き分け、勝ち点10で首位を守った。FC東京が大宮を4-3で退けて2位に浮上。磐田は清水との点の取り合いを4-2で制した。

 15歳のFC東京・FW久保はルヴァン杯でJ1公式戦デビューした3日の前節に続き、後半36分からピッチへ。4-2の同40分に味方からのパスに抜け出し、左足でゴール右隅を狙ったが“J1初弾”はお預けとなった。「(みんな)うまいなと思うようなシーンばかり。勝ち切れてよかった」と年上選手から刺激を受けた様子。11日からU-20(20歳以下)W杯韓国大会に臨む日本代表合宿(静岡)に参加する。

最終更新:5/11(木) 7:00

サンケイスポーツ