ここから本文です

ジョセフ・ジャパン、来年11月にNZと日本でテストマッチ…W杯1年前に最強相手腕試し

スポーツ報知 5/11(木) 5:03配信

 日本代表が世界最強オールブラックスを相手に真価を試す舞台が設定されそうだ。関係者によると、19年9月20日のW杯開幕まで1年を切る来年11月に国内でNZ代表とテストマッチを行う方向で調整が進められている。8強を目指す日本には貴重な対戦となり、史上初3連覇を狙うNZ代表にとっても1年前の時期に開催国で試合を経験できるメリットがある。

【写真】ジョセフHC「抽選に満足」

 NZとの対戦は13年11月2日に秩父宮での対戦(6―54)以来で5連敗中。W杯で日本は1次リーグで2度対戦し、「ブルームフォンテーンの悪夢」といわれる95年大会で史上最多失点の17―145、11年大会も7―83と、ともに惨敗した。

 昨年9月のジョセフ氏の代表HC就任後、選手の成長に見合う対戦を段階的に組んできた。関係者によると昨年11月に南アフリカ、今年6月にイングランドからテストマッチのオファーがあったが、時期尚早として見送ったというが、本番1年前に最強の相手との対戦を受けた格好。NZ戦は、本大会を前に実力をはかる一戦となる。

最終更新:5/11(木) 7:41

スポーツ報知