ここから本文です

バレンシア、来季に向けマルセリーノ招へいへ...2年契約提示で近日中に発表か

GOAL 5/11(木) 22:08配信

バレンシアは、来季からマルセリーノ・ガルシア・トラル氏に指揮を託すことになりそうだ。

バレンシアは今季2度の監督交代を行った。パコ・アジェスタラン元監督(リーガエスパニョーラ第4節まで指揮)を9月に解任し、12月にはチェーザレ・プランデッリ前監督(リーガ第16節まで指揮)が辞任を発表した。

現在バレンシアを率いるボロ暫定監督は先日、来季トップチームで指揮を執ることはないと明言していた。2017-18シーズンの欧州カップ戦出場権獲得を目論むクラブはマルセリーノ氏に目を付け、2年契約のオファーを提示している模様だ。

マルセリーノ氏は今季開幕直前にビジャレアル指揮官を電撃退任。バレンシアはアジェスタラン解任時にマルセリーノ氏の招へいを試みていたが、同氏がビジャレアルから解雇手当を受け取っていたことなどを理由に、スペインサッカー連盟から就任させるのは不可能だと通達されていた。

2試合を残すリーガで13位につけているバレンシアは、欧州カップ戦に絡むことも、残留争いに巻き込まれることなくシーズンを終えようとしている。来季再び競争的なチームを作り上げるため、クラブ幹部はまず指揮官を定め、その後補強に注力する意向だ。

GOAL

最終更新:5/11(木) 22:08

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合