ここから本文です

<サンボマスター>最新アルバム曲を地上波初披露 NHKで「制約なくロックンロールさせてもらった」

5/12(金) 11:00配信

まんたんウェブ

 男性3人組ロックバンド「サンボマスター」がNHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube(ウタチューブ)」の13日と20日の放送に登場する。同バンドは、公開スタジオライブで、最新アルバム「YES」(10日発売)の表題曲と、同アルバムにも収録されている最新シングル曲「オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで」(4月12日発売)を披露した。両曲は今回が地上波初披露となる。

【写真特集】サンボマスターの熱いパフォーマンスを先出し公開 クリープハイプ、三戸なつめも

 メンバーの山口隆さんは、両曲の演奏を「いやあ、ほんとに緊張したな……」と振り返り、「何の制約もなくロックンロールさせてもらえたことがうれしくて、この気持ちが(番組で)伝わればいいなと思います」と話している。

 収録は、観客が“かぶりつき”で楽しめるよう、通常は設置される柵が取り払われて行われ、メンバーの木内泰史さんは「“ライブハウス感”がありましたよね!」と満足げ。山口さんも「昔は柵のないライブハウスで演奏をする機会が多くて、その頃のライブを思い出しましたね!」と話し、近藤洋一さんは「僕らがいつもお客さんと一緒に作っているライブをそのまま視聴者の皆さんに見ていただきたいという気持ちでライブしました」と話している。

 同バンドは、ほかに2015年に公開された映画「ビリギャル」の主題歌「可能性」や、05年に放送された連続ドラマ「電車男」(フジテレビ系)のエンディングテーマ「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」などを披露した。またトークコーナーでは、山口さんのライブ中のMCも放送される。

 「Uta-Tube」は、NHK名古屋放送局で収録される公開スタジオライブとトークを放送する音楽番組。毎週土曜午前10時55分から東海・北陸地方で放送されている。MCをタレントの鉄平さんと同局の澤田彩香アナウンサーが務めている。

 鉄平さんが旬のアーティストを招くトークコーナー「info-tube」には、13日に男性4人組ロックバンド「クリープハイプ」の尾崎世界観さんと長谷川カオナシさんが出演。20日には歌手の三戸なつめさんが出演する。

最終更新:5/12(金) 11:00
まんたんウェブ