ここから本文です

高畑充希『橋田賞』新人賞受賞!朝ドラは「がむしゃらな10カ月」

サンケイスポーツ 5/11(木) 7:00配信

 放送文化に貢献した人物や番組に贈られる「第25回橋田賞」の授賞式が10日、東京都内で行われ、女優の高畑充希(25)らが出席した。

 昨年ヒロインを務めたNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の演技が評価され、「橋田賞新人賞」に輝いた高畑は「24歳の私は『とと姉ちゃん』が全てでした。がむしゃらな10カ月でした」と懐かしんだ。

 ほかに、作品部門で「橋田賞」を受賞したTBS系「ふつうが一番~作家・藤沢周平 父の一言~」の主演俳優、東山紀之(50)らが登壇した。

 同賞は脚本家、橋田壽賀子(92)が理事を務める「橋田文化財団」が創設。橋田さんの代表作「渡る世間は鬼ばかり」が年内に放送されることも発表された。

最終更新:5/11(木) 9:12

サンケイスポーツ