ここから本文です

スコセッシ×デ・ニーロの新作ギャング映画が製作開始、2019年配信予定

映画ナタリー 5/11(木) 12:40配信

マーティン・スコセッシが監督を務める「The Irishman(原題)」の製作が8月に開始されることをIndiewireなどが報じた。

Netflixが約1億ドルをかけて権利を獲得した本作は、“アイリッシュマン”の異名を持つ殺し屋フランク・シーランの姿を描くギャング映画。ロバート・デ・ニーロがフランクに扮し、アル・パチーノ、ジョー・ペシ、ボビー・カナヴェイル、ハーヴェイ・カイテルらが脇を固める。なおVFXの制作会社ILM(インダストリアル・ライト&マジック)が制作に参加し、デ・ニーロが30代を演じる場面の撮影も計画されている。

「The Irishman」は2019年配信予定。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:5/11(木) 12:40

映画ナタリー