ここから本文です

元AKB秋元才加、声優は「自分のペースで話す小嶋陽菜を参考に」

サンケイスポーツ 5/11(木) 7:00配信

 米映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(ジェームズ・ガン監督、12日公開)の日本語吹替え版で声優を務める元AKB48で女優、秋元才加(28)が10日、大阪市内で行われた試写会に出席した。

 宇宙のお尋ね者軍団が銀河を救うアクション・アドベンチャー。続編の今作に新加入した“触覚エスパー不思議ちゃん”マンティスの声を担当する秋元は「私、いつも早口で声も高くないから、声色を高めに、ゆっくり自分のペースで話す(元AKBの)小嶋陽菜を参考にした」という。

 舞台あいさつでは今作の関西応援隊長を務めるお笑いコンビ、ダイアンの津田篤宏(40)、西澤裕介(40)と声をそろえて「ゴイゴイスー!」と大はしゃぎ。

 囲み取材では触れた人の感情が分かる役にちなみ、本心を知りたい人として母親を挙げた。「いつも食事のお会計を私に払わせる。家族で一番稼いでるからだと思うけど」とボヤキつつも、母の日の14日は「一緒に温泉旅行に行きたい」と笑顔。また、14日は大好きな大相撲の夏場所初日でもあり、「全勝するって言ってた。優勝してほしい」と大関獲りに挑む幼なじみの関脇高安(27)にエールを送った。

最終更新:5/11(木) 9:07

サンケイスポーツ