ここから本文です

信号待ちの車強奪容疑 静岡南署、逃走の男を逮捕

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/11(木) 12:25配信

 交差点に止まっていた車を強奪したとして、静岡南署は11日、県警高速隊、静岡中央署などの応援を得て、強盗の疑いで静岡市葵区鷹匠、職業不詳の男(42)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前5時半ごろ、同市駿河区小鹿の市道交差点で、信号待ちをしていた軽乗用車から同市清水区の男性会社員(69)を引きずり出し、男性の車を強奪した疑い。静岡南署によると、男性にけがはなかった。容疑者は黙秘しているという。

 同署によると、容疑者は軽乗用車の運転席側のドアを開け、シートベルトを外すなどして男性を無理やり外に引きずり出した後、車を奪って走り去った。その後、容疑者が運転する軽乗用車は、同市葵区の新東名高速道新静岡インターチェンジ(IC)から上り線に入り、同ICで待機していた高速隊のパトカーが追跡した。軽乗用車は間もなく、本線上で欄干に接触する事故を起こし、車を降りて逃げようとした容疑者を隊員が取り押さえた。

静岡新聞社

最終更新:5/11(木) 15:11

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS