ここから本文です

日韓合意、再交渉あり得ぬ=自民部会

時事通信 5/11(木) 10:56配信

 自民党は11日の外交部会で日韓関係について議論した。

 文在寅大統領が先の大統領選で、慰安婦問題に関する日韓合意の再交渉を日本政府に求める考えを示していたことについて、出席者からは応じるべきではないとの意見が相次いだ。

 山田宏氏は「再交渉とかばかなことを言っているが、そんなことはあり得ない。100年たっても200年たっても『履行せよ』の一点で臨むべきだ」と主張。原田義昭氏も「日本が頭を下げてお願いするものではない。『守れ』と言うしかない」と語った。

 また、日韓合意の重要性を米国に説明し、韓国に対して影響力を行使するよう要請するべきだとの意見も出た。外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は「再交渉することはあり得ない」と述べた。 

最終更新:5/11(木) 12:49

時事通信