ここから本文です

テニス=世界60位ブシャール、第1シードのケルバーも撃破

ロイター 5/11(木) 11:08配信

[10日 ロイター] - テニスのマドリード・オープンは10日、マドリードで女子シングルス3回戦を行い、2回戦でマリア・シャラポワ(ロシア)を下した世界ランク60位のウージニー・ブシャール(カナダ)が、第1シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)に勝ち準々決勝に進出した。

ブシャールが6─3、5─0とリードしたところでケルバーが太ももの故障のために途中棄権した。準々決勝で第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)と対戦する。

土居美咲はソラナ・クリステア(ルーマニア)にフルセットで敗れた。第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は勝ち上がった。

最終更新:5/11(木) 11:08

ロイター