ここから本文です

IoT体験型ホステル「&AND HOSTEL」3号店 5月中旬上野にオープン

5/11(木) 12:46配信

ITmedia NEWS

 and factoryは5月11日、IoT(Internet of Things)体験型の宿泊施設「&AND HOSTEL」を5月中旬に東京・上野でオープンすると発表した。博多、浅草北に続く3店舗目。

【画像:ウインクして撮影するカメラ】

 &AND HOSTELは、専用のスマートフォンアプリを使って施設内のIoTデバイスを体験できるホステル。ドア、照明、目覚ましの設定などをスマートフォン上で行える。

 上野店では、最新のIoT製品を店頭展示して紹介するソフトバンクのプロジェクト「Future Marketing Unit」と、米国で独創的なハードウエアやIoT製品に特化した小売り用ショールームを運営する「b8ta」と連携。日本未発売の海外製品を体験できるという。

 盗難検知、事故時の自動連絡機能、ソーラー充電機能などを備える自転車用ロック「ELLIPSE」、ノートに書いた内容がそのままスマホアプリ上に現れるスマートペン「neosmart pen n2」、紛失してもスマホ上で探せるスーツケース「Bluesmart Black Edition」、メガネに付けてウインクするだけで写真が撮れるウェアラブルカメラ「Blincam」などがある。

最終更新:5/11(木) 12:46
ITmedia NEWS