ここから本文です

テニス=マリー、「シャラポワの招待はメディア露出高めるため」

ロイター 5/11(木) 12:13配信

[10日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク1位、アンディ・マリー(英国)は、女子テニスの元世界ランク1位マリア・シャラポワ(ロシア)がドーピング違反による処分が明けた直後からいくつもの大会に招きを受けていることについて、シャラポワが出ることでメディアへの露出を高めたいという主催者の都合が背景にあると述べた。

英タイムズ紙は今週、シャラポワがウィンブルドン選手権の前哨戦のひとつとされるエイゴン・クラシック(6月19日開幕、英バーミンガム)に招待されたと報道。1年3カ月の出場停止処分が明けたばかりのシャラポワは現在世界258位で、同大会に本戦から出場するには不十分だが、主催者は4つのワイルドカードのうちひとつをシャラポワに与えるという。

マリーは英BBCに対し、大会主催者にとってはいかにメディアに取り上げてもらい、多くの人に会場まで足を運んでもらえるかが重要だと指摘。招待の是非は意見が分かれるだろうとしたうえで「主催者らは大会のために正しいと思うことを実行しているが、その影響については考えが及んでいないかもしれない」と語った。

最終更新:5/11(木) 12:13

ロイター