ここから本文です

”負傷”シン・ハギュン、出演作品「悪女」のカンヌ行き 「参加できず悔しいが、うれしい」

WoW!Korea 5/11(木) 15:11配信

韓国俳優シン・ハギュン(42)が負傷の痛みに打ち克ち、制作報告会の会場に姿を現した。

映画「悪女」の制作発表会

 シン・ハギュンは11日、ソウル・狎鴎亭(アックジョン)CGVで開かれた映画「悪女」の制作報告会に出席。「渇き」以降、8年ぶりに再びカンヌから招待された心境と、負傷のため現地に行くことができない悔しさを明かした。

 この日、シン・ハギュンは松葉づえを使いながら登壇。彼は映画「渇き」に続き、70回カンヌ国際映画祭に公式招待された心境を問われると、「自分だけ参加できず…」と悔しさを露わにした。

 続いて「とてもうれしいニュースだ。この映画が全世界へ紹介されるということが本当にうれしい」と語った。

最終更新:5/11(木) 15:11

WoW!Korea