ここから本文です

【西武】十亀、5回2失点初勝利ならず「内角を投げきれなかった」

スポーツ報知 5/11(木) 6:33配信

◆日本ハム2―1西武(10日・札幌ドーム)

 西武は、先発の十亀が粘り負けし5回7安打2失点。今季初勝利はならなかった。

【写真】V打レアード「先輩だけど、すしおごって」加藤におねだり

 内角の制球が甘くなり打者に意識付けができず、レアードに外角低めの変化球を打ち返された。「内角を投げきれなかった」と反省。打線は初回に3安打で先取点を挙げたが、2回以降は4安打と沈黙。5回で123球を要した右腕に、辻監督は「100何球も投げたら(野手も)リズムがでない。もっと懐を攻めないと」と強気の投球を求めた。

最終更新:5/12(金) 2:45

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報