ここから本文です

韓国新大統領、中国主席と40分間の電話会談

WoW!Korea 5/11(木) 15:50配信

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日正午から40分間、中国の習近平国家主席と初めて電話会談をし「両国の首脳が早いうちに直接会えることを期待する」と述べた。

 ユン・ヨンチャン広報首席秘書官はこの日、青瓦台(大統領府)春秋館ブリーフィングを通じて、文大統領と習主席間の会談内容をこのように伝えた。

 習主席は文大統領に訪中を公式招請した。

 習主席がまず文大統領就任の祝賀電話をかけ、中国主席が韓国の大統領にこのような祝賀電話をしたのは今回が初めてである。

 特に文大統領は「THAAD(高高度防衛ミサイル)や北朝鮮の核問題を別途に議論する代表団を中国へ派遣する」という計画を明らかにした、とユン広報首席秘書官は伝えた。

最終更新:5/11(木) 15:50

WoW!Korea