ここから本文です

「新R25」創刊へ サイバーエージェントが新メディア

5/11(木) 15:50配信

ITmedia ビジネスオンライン

 サイバーエージェントは5月11日、メディア事業子会社「株式会社 新R25」を設立し、6月中旬に新Webメディア「新R25」を創刊すると発表した。3月末に更新を終了した「R25」を引き継ぐ形で、Webメディア運営ノウハウを生かしていく。

【R25は3月末に終了していた】

 「新R25」は、サイバーエージェントが運営するバイラルメディア「Spotlight」をブランド統合。若手ビジネスパーソンをターゲットにしたニュース解説メディアになるという。公共性の高いニュースを分かりやすく解説し、「少しでも多くの若者たちの社会への関心を生み出すことを目指す」という。

 R25は2004年にリクルート社内の新規事業コンテストから創刊され、フリーマガジン時代の寵児(ちょうじ)として注目を浴びた。その後Web版と統合していたが、3月31日に更新を終了、4月28日にサービスを終了していた。

 R25を運営していた「Media Shakers」の全株式をサイバーエージェントが取得した上で、100%出資の新会社を資本金4000万円で設立した。「Ameba」やSpotlightなどWebメディアの運営で培ったノウハウを活用し、「新R25」を展開していく。