ここから本文です

モト冬樹の妻が語る更年期 呼吸困難に「今夜死ぬんじゃないか…」

5/11(木) 11:57配信

デイリースポーツ

 タレント・モト冬樹の妻でモデルの武東由美が11日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、自身の更年期体験を告白。ホットフラッシュだけではない症状に「いろんなことがあるんだと初めて知った」と振り返った。

【写真】モト冬樹が”目の当たりにし「まさしくスター」とうなったのは…

 武東は1日のブログで息苦しさから救急病院へ行ったところ、更年期症状と指摘されたことを告白しているが、この日のインタビューでは「深呼吸しないと息が入っていかない。ネットで調べたら怖い病気が出てくるので、絶対私、今夜死ぬんじゃないかと」と振り返り、呼吸困難が更年期症状とは一切考えなかったと告白。

 救急病院では、医師から「そのぐらいの年齢になったらいろいろ出てくるんですよ」と言われ、「私、年取ったってこと?更年期?」と仰天。「更年期ってホットフラッシュとか汗がバッとでると、そういうものだと思っていたので、いろんな症状があるんだなと初めて知った」としみじみ振り返った。

 症状は辛かったが、ブログに「更年期まで生きられたことに感謝」というメッセージが寄せられていたことに救われたといい「確かにそうなんだなと…」と、更年期を受け入れることができたという。

 そんな武東を横で見つめる夫のモト冬樹も「まさか更年期とは。未だに何が更年期かは分からないけど…」とさまざまな症状が出ることに驚きは隠せない様子だった。

 2人は2010年に結婚。モト冬樹は初婚、武東は再婚だった。