ここから本文です

国政選との同時実施に否定的=憲法改正国民投票―松井維新代表

時事通信 5/11(木) 16:26配信

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は11日の記者会見で、憲法改正の国民投票と国政選挙の同時実施について、「初めての国民投票はワンイシューの形でやったほうが良い。国政選挙と同時だと分かりにくくなる」と述べ、否定的な考えを示した。

 
 安倍晋三首相の改憲発言に民進党が反発し、11日の衆院憲法審査会開催が見送られたことに関しては、「民進党に気を使って審査会を開かない自民党はどうかと思う」と苦言を呈した。 

最終更新:5/11(木) 16:31

時事通信