ここから本文です

【横浜M】DF中沢ら小学校で“1日限定体育教師”「子供たちのパワーすごい」

スポーツ報知 5/11(木) 7:04配信

 横浜MのDF中沢佑二(39)、DF高野遼(22)、GK原田岳(18)の3選手が10日、横浜市内の小学校を訪問し、3年生約110人にサッカー教室を行った。

【写真】【横浜M】因縁、最後のアピール、父の古巣…

 クラブのホームタウン推進活動「サッカースペシャルキャラバン」の一環として行われたもの。中沢は「子供たちのパワー、エネルギーはすごいですね。いい意味で疲れました。僕は常に全力でやるのが信条なので。この場をキッカケにマリノスを知ってもらえれば。まずは興味を持ってもらうことからのスタートです」と光る汗を拭った。

 この活動は日産スタジアムの所在する横浜市港北区内の小学校をトップチーム選手が訪問し、子どもたちがプロサッカー選手と直接触れ合うことで、サッカーの楽しさを体験してもらうだけでなく、スポーツへの興味関心の向上、さらにはマリノスをもっと身近に感じてもらえるよう計画的に実施されているもの。2010年からの7年間で約1万人の児童が参加している。

最終更新:5/11(木) 9:48

スポーツ報知