ここから本文です

ネット配信映画の横断検索アプリ「映画.now」。16サービスを比較、映画.com連携

Impress Watch 5/11(木) 13:49配信

 カカクコムの子会社であるエイガ・ドット・コムは、インターネット配信で視聴可能な映画作品を横断検索できる国内初のスマートフォンアプリ「映画.now(エイガドットナウ)を5月11日より提供開始した。映画情報サイト「映画.com」の豊富な作品データベースと連携し、利便性の高いサービスを提供するとしている。対応OSはAndroid 4.0以上で、iPhoneアプリも後日提供予定としている。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「動画配信サービスの市場規模拡大に伴い、 配信作品の横断検索や価格比較についても需要増が予想される」として、多数の配信事業者を網羅し、配信作品を一括検索できる国内向けのアプリとサービスを提供。「映画.com」の開始以来19年にわたって蓄積した約5万件の作品データベースを活用し、配信作品を手軽に検索/比較できるのが特徴。

 国内で視聴可能な16の動画配信サービスから、配信作品を横断検索可能。 作品ページではレンタル/購入/定額の種類別に各サイトの価格を一覧で確認できる。映画.comの作品情報(あらすじ/キャスト/スタッフ/予告編/レビュー評価)や、ユーザーレビューなどを参考にしながら、観たい作品を選択可能。登録中の定額配信サービスを選択することで、新作の追加情報もいち早く確認できるという。

 5月11日時点で対応中の配信サービスは、iTunes、Amazonビデオ、Amazonプライム・ビデオ、GYAO!ストア、Google Play、GEOチャンネル(6月30日に終了予定)、TSUTAYA、DMM.com、dTV、ニコニコ動画、Netflix、バンダイチャンネル、ビデオマーケット、Hulu、bonobo(6月30日に終了予定)、U-NEXT。

 今後は、作品ブックマークや人名での作品検索などの機能拡大のほか、映画.comアプリとの連携強化、海外ドラマ作品の追加なども予定している。

 総合映画報サイトの映画.comは、最新の映画情報のほか、プロの評論家と編集部による独自の映画評やユーザーによる評価、レビュー投稿などのコミュニティ機能などを提供。約5万件にのぼる作品データベース、約26万人の人物情報、全国の映画館の興行ランキングや評論家のコラムなども持つ。また、全国シネコンチェーンと連携し、全国の映画館の上映スケジュールから劇場公式サイトに移動しての予約も可能。クラウドファンディング・プラットフォーム「MotionGallery」において、新たな才能と映画製作を支援する事業も展開している。

AV Watch,中林暁

最終更新:5/11(木) 20:07

Impress Watch