ここから本文です

【ヤクルト】バレ、4号も空砲…中日と並び最速20敗目

スポーツ報知 5/11(木) 6:33配信

◆ヤクルト7―8広島(10日・神宮)

 ヤクルトは、バレンティンの一発で一時は逆転したが、救援陣が粘れず競り負け。中日と並びリーグ最速の20敗目を喫した。

 5回2死二、三塁、バックスクリーン右への4号3ランは19試合ぶりのアーチだったが、空砲。「久々にいい感触だったが、野球なのでこういうこともある」と悔しげだった。それでも今季4度目の猛打賞、5月は8試合で4度マルチと復調気配だ。「修正に取り組んでいるが、これがいいきっかけになれば」と前を向いた。

最終更新:5/18(木) 7:02

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 14:55